英文健康診断書

先日、日本国内でO-Aビザ取得に必要な健康診断の結果が届きました。
実際の健康診断は、東京都新宿の国際感染症センター・トラベルクリニックで受けたのですが、実際に行ってみると、地下鉄の出口を出ても、一見何の変哲も無い商店街みたいな町並みで、ランドマークとなるような目印はありませんので、地上に出た時には少しの間、病院を探すのに手間取るかもしれません。
ここで、健康診断を受ける際の注意点としては、

  • 実際の健康診断は、平日の午前中しか行っていない。
  • 健康診断を受けるには予約が必要で、その予約は最速で一週間後から

というところでしょうか。
また、実際に行けば分かるのですが、施設そのものは、かなり巨大な建物で、その中を流れ作業式に、「アッチ行ってください」「それが終わったら上の階の、紙に書いて部屋へ行って下さい」と紙を渡され、いろいろと移動しなければならないので、はっきり言って、私の場合はかなり体力を消耗してしました。
また、検査結果の書式について、予約時に尋ねられると思いますが、私の場合は、「タイのビザ申請に必要なので」と伝えただけで通じたようです。
ビザ申請のための検査項目は、本来であれば、

  • ハンセン病
  • 麻薬中毒
  • 結核
  • 象皮病
  • 第三期梅毒

だけなのですが、実際には、体重測定や身長、血圧測定などの、ごく一般的な健診も行われ、本当に必要な検査結果は、最後のコメント欄にチョロッと書かれるだけです。
こんな具合に。。。
--------------------
Comment